キレイになる為のスキンケア入門

乾燥肌、スキンケアの季節の使い分け

2014-10-10

女性に特に多い乾燥肌ですが、季節によって効果的なスキンケア方法は変わってきます。乾燥肌の人は冬が大変です。お風呂上りにタオルで水分を拭き取ったそばから乾いてしまい、あまりにもひどいと痛みさえ感じてしまいます。乾燥肌の人は、化粧水を何度も重ねづけしたあとに、スクアランや椿オイルといったオイル系のスキンケアを使う事をおすすめします。クリームやジェルでも良いのですが、冬の乾燥期などはすぐに乾いてしまいます。その点オイルであれば、表面に油のコーティングを施しますので完全に乾いてしまう事はありません。
また、夏場のスキンケアも怠れません。実は、冬の乾燥トラブルは、夏のケア不足も大きな原因となっているのです。肌が乾燥しやすい人でも、夏は油断してスキンケアを怠る事が多いのではないでしょうか。夏はクーラーなどの影響で。自分が思っている以上に肌は乾燥にさらされてしまいます。夏の肌こそ、しっかりと保湿が必要になります。オイルとまでは言いませんが、化粧水はしっとりタイプのものをつけるようにしましょう。

過去のお知らせ

Copyright© 2014 キレイになる為のスキンケア入門 All Rights Reserved.